プロフィール
世琳
世琳
✧易道鑑定師✧

四柱推命 九星気学 
タロット
姓名鑑定 方位鑑定
吉相印章 吉相表札
手相 人相 家相









【日本陰陽易道協会 所属】
【公式LINE占い師】

小川 世琳と申します。

私は易学を通じて
たくさんの方の心が豊かで穏やかに
なれますようにと思い
2010年からこの世界に入りました。

様々な占術を用いておりますが、
その中でも得意としている
四柱推命では、
その人の生まれ持った個性と運気を、
タロットでは
置かれている立場や環境、
心の微妙な動きや奥深い所をみていきます。

前向きに笑顔で生きていける
お手伝いができるよう
日々、心掛けています。

偶然ではない
“あなたとの出逢い”
に深い感謝を込めて✧*。

【公式LINE占い】
http://nav.cx/1e4Tlyx

【Facebook】
Facebook:https://www.facebook.com/uranai.seri/


QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
アクセスカウンタ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2016年12月31日

☆大晦日☆

こんにちは
世琳です

今年もあっという間。
早いもので、もう大晦日です。

今年も一年、皆様には大変お世話になり
ありがとうございました
素敵なご縁に感謝です



ところで「大晦日」ですが
なぜ大晦日なのか気になったので
調べてみました


ー《大晦日(おおみそか)(おおつごもり)》ー

「晦」という文字は
月が隠れるという意味があるようで
毎月15日に満月を向かえ
その後、徐々に隠れていき
月末には見えなくなる事から
毎月30日の事を月が隠れる日との意味で
「晦日」となったそう。


晦日のうち年内で最後の晦日
一年の最終日を『大晦日』というように
なったようです。




更に『年越しそば』についても調べてみました


そばは細く長く伸びるので
「長寿延命」「家運長命」などを願い
食べるようになったそう。

金銀細工職人が金粉を集めるために
使っていたのが、そば粉。
そこから「金運をよぶ」という意味合いも。

更に、そばは切れやすいことから
苦労や災厄をきれいに切り捨てて
新しい年を迎えることを願った
「縁切りそば」「年切りそば」とも言い
借金を打ち切る意味で
「借銭切り」「勘定そば」とする説もあり、
この場合は必ず残さずに食べなければいけない
そうです。

また、そばの実が五臓の毒を取ると
信じられていたことから健康を祈願する事も。


毎年、普通に食べてましたが
色んな由来があるのですね
とーっても奥が深い



今年も一年ブログをご覧頂き
ありがとうございました


来年も皆様にとって幸多き一年に
なりますよう心からお祈りいたしております✧*。







占いの予約、お問い合わせは
LINE@世琳
090-3285-1300
ogawaseri@gmail.com


コチラからのメッセージなども
受け付けております

Facebook*易道鑑定師 世琳*





同じカテゴリー(日常)の記事画像
*35周年祝賀会*
*和歌山古事記を読む会*in伊太祁曽神社
*高野山*
*明けましておめでとうございます*
*年末年始の鑑定日時について*
*高野山でお茶体験*
同じカテゴリー(日常)の記事
 *35周年祝賀会* (2018-05-28 15:24)
 *和歌山古事記を読む会*in伊太祁曽神社 (2018-05-22 16:08)
 *高野山* (2018-01-29 20:06)
 *明けましておめでとうございます* (2018-01-05 18:42)
 *年末年始の鑑定日時について* (2017-12-19 22:31)
 *高野山でお茶体験* (2017-12-06 16:27)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。